Q.おととい突然「あなたの債権を全て買い取りました。今後の支払いについては当社へお支払いください。」というハガキが届いて驚いています。
今までで一度だけ、webで見積もりを取ったことはありますが、実際に消費者金融にお世話になったことは一度もありません。利用もしたことがないのに、なぜ債権があると通知がくるのかとても不安です。

見積もりを取っただけで「借りた」とみなされているのでしょうか?また、ハガキに記載されている電話番号に連絡をするように書かれていますが応じるべきなのでしょうか?


A.これは業者間取引によって、債務者の債権を全て買い取ったと騙し、返済をまったく別の口座へ振り込ませる非常に悪質な手口を使うヤミ金の一種で『債権買取屋』と呼ばれているものの一種と思われます。
たとえ心当たりがあっても、絶対に連絡をとってはいけません。

銀行倒産などで実際に債権譲渡が行われる場合には、『譲渡通知書』が契約した会社から必ず送られてきます。 融資契約した店に直接問い合わせて確認すれば、すぐに本当かウソかを判断することが可能なので、事実無根であれば悪徳業者の嘘ということになります。
ヤミ金に騙されないためにも、落ち着いて確認作業をするなどの対応することが大事です。

誰にも知られず、ヤミ金問題を解決するならエストリーガルオフィスがおすすめです。
→ 公式サイトへ
▼今すぐ相談するなら

通話無料の相談ダイヤル
0120-566-276