すでに銀行や街の消費者金融などを利用している人でも、『ヤミ金にだけは手を出すまい』と心に決めている人は少なくありません。
しかし人生において、自分が意図しない突然の出費が必要になることも往々にしてあることです。

今日、明日必要と切羽詰ったときに『即日融資』という言葉は、魅力的に響きます。
「小額だしすぐ返せば大丈夫」と思って、契約をしてしまうとエライ目に合います。

良くあるのが、「すぐに完済できます」というニュアンスで営業してくる手口。
2万借りて7日後に3万返せば完済。
そういわれると「できなくもないかな?」と受け止めてしまうようですが、実際は十中八九完済させてくれません。
彼らが切る悪質な手口カードは無数なのです。

7日後に言われたとおり3万円を準備して業者に連絡をすると
「午前中までに連絡くれなかったので完済受付はできませんよ」
「返済金3万円に完済事務手数料を含めると3万5千円ですよ」
「すでに本日分の延滞金が発生しているので、プラス2万必要です」
などと、信じられないような言いがかりのオンパレードを、完済予定日が来るたびに聞くことになるのです。

ヤミ金は優良企業ではありません。
それはご存知のはずですよね?
ヤミ金被害に合わない為には、ヤミ金に手を出さないこと。
これが最低限必須です。



誰にも知られず、ヤミ金問題を解決するならエストリーガルオフィスがおすすめ。
→ 公式サイトへ

▼今すぐ相談するなら

通話無料の相談ダイヤル
0120-566-276