自宅にヤミ金業者が取立てに来るようになりました。
来ない日は昼夜問わず電話がなるようになり、頼んでもいないピザが大量に届いたこともあります。それでも、払うお金がないので自宅では息を潜め、職場へは早い時間に向かうようにしています。
ところが先日、ヤミ金業者が会社に電話をかけてくるようになり、受付の方から説明を求められました。さすがに会社にはヤミ金と取引をしていることは内緒にしていたので、恥ずかしい思いをしたと同時に、関係のない会社に迷惑がかかるのではないかとビクビクしています。支払わないまま無視を続けると、次は会社まで取りに来ると言われています。
すぐに返済金を用立てることも出来ないのですが、どうにか、ヤミ金の取立てを待ってもらう方法はないのでしょうか?


たとえ日中自宅で捕まえられないからといって、バイト先や職場へ押しかけて借金の返済を求めることは法律で制限されています。しかし、相手はヤミ金ですから、違法行為であることは重々承知の上での取立て行為だと思われますので、支払うまで止めてはくれないでしょう。

弁護士や司法書士に対応を依頼すれば、ヤミ金の取立て行為全般を強制的に止めさせることもできます。
ヤミ金相手にしていると精神的にも追い込まれますが、第三者の後ろ盾があると安心感も違います。
ヤミ金やソフトヤミ金によるしつこい取立てをすぐにでも止めたいなら、まずは相談して下さい。


誰にも知られず、ヤミ金問題を解決するならエストリーガルオフィスがおすすめ。
→ 公式サイトへ
今すぐ相談!通話無料の相談ダイヤル0120-566-276